拡張ブロックシステム3
ファンプラザではこのサイトを活用して各種試験を実施して試験的に各種のページの積極的な活用を目指しています。

[ニュース]
[東京 27日 ロイター] ソニーは、2005年度第2・四半期(7─9月)連結業績について、売上高が前年同期比横ばいの1兆7030億円、営業利益が同51.9%増の659億円になったと発表した。厚生年金基金の代行返上に伴う利益735億円を計上したことやゲーム事業の好調などが増益に寄与した。四半期ベースで営業黒字を計上するのは2004年度第3・四半期(10─12月)以来。今第2・四半期には構造改革費用として329億円を計上した。持ち分法投資損益が悪化したため、当期利益は同46.5%減の285億円だった。同社は通期業績予想については従来予想を据え置いた。 by nikkeibp.jp
その他CNET等も参考にすると良いでしょう。


2016/7/24 [4:12:49]